· 

ロフトの良さ、お得な高さ


◇ロフトって知ってる?

「ロフト」という部屋をご存知でしょうか。

簡単に説明すると。
天井近くにあって、妙に天井が低い部屋。

自宅にないのであれば、友達のお宅とかにありませんでしたか?

子どもにとっては良い遊び場。

少し高くて、少し怖くて、とても楽しい空間なのです。

私にも、そんな子どもの頃の記憶があります。

◇実はお得な空間

ロフトという部屋、とてもお得な部屋だって知ってましたか?
なぜかというと。

実はあれ、法律上は「部屋ではない」からです。


まずロフトは「収納」と見なされます。

なので、押入れと一緒のくくりとなります。

結果、階数にも床面積にもカウントされず、固定資産税の対象外になるのです。

◇ロフトになるための条件

ロフトになる条件は以下の3つです。


◎天井高さが1.4m以下
収納(長い時間人がいない)
ハシゴが取り外せる


つまりこれらを満たせば、お得な部屋の出来上がりです。
三角屋根など、天井裏に空きスペースが眠ってしまうのであれば、検討の余地がありますね。


ただし注意してほしいことがひとつあります。

それは、工事費は高くなりがちだということ。

ご確認を。