インテリア・デザイン

扉の採用は部屋の用途や遮音性、面積などからどのようなタイプにするか決めるかと思います。扉の種類の一つ、レールレス扉を考えている方、将来性やこどもも使用するのかなどを考慮して取り入れましょう!

壁をちょうど腰高さくらいで、上下に貼り分けをすることがあります。 この境目が腰壁の高さといえます。 その高さ、ちょうど良いサイズとは? ポイントを抑えて決めてみましょう!

ペットと暮らす家を目指して検討している方もいます。 ペットがいる場合、クロスや床材はどのように選ぶべきなのでしょうか。 二つの考え方を元に解説していきます。 まずはクロス(壁紙)選びから。

普段何気なく使っているドア。 そこには窓が付いているものもあります。 あの窓の意味はお分かりでしょうか? デザインや採光だけではなくもっと重要な意味があるんです。 今回はドア窓について解説いたします。

壁にがびょうを刺して穴だらけになる。 そんな壁は、家に何ヶ所かは必ずありますよね。 その壁、画鋲OKな壁に変身さませんか? 「掲示板クロス」をご紹介します。

今いる部屋の天井の柄と色、今日入ったお店の天井はどんな感じですか? 天井は意外と凝視せずスルーされるものなのです。 天井クロス選びで悩むのは勿体ないことかも!?

漆喰ってご存知ですか? 「しっくい」と言って、昔々からある建築資材です。 古くはお城などで使われていた資材で、今は高価なもの。 味がある、自然由来など言われていますが、それだけで選択していいのでしょうか? 漆喰のメリット・デメリットをご説明します。

皆さん、きっとおしゃれな家に住みたいですよね。 おしゃれなリビング、ステキなキッチン、可愛い子供部屋。 ですがそのおしゃれ感、いつまで続きますか? おしゃれを保つための努力。 もっと大変なのは「新鮮さ」を保つこと。 「本当にいい家とは?」

間取りを検討するうえで「造り付け家具がいいの?それとも購入家具の方がいいの?」という悩みはつきものですよね。 それを選ぶ上での「基本的な考え方」を2つ。そして「その他の選ぶポイント」を2つ紹介していきます!

濃い色のクロス(壁紙)を選ぶとします。 実際に工事が終わって見てみると、あれ?こんなに薄い色だったっけ? 良くある話。 これは、人間ならみんな感じる現象なのです。 サンプルやカタログのように、面積が小さいと色は濃く、暗く見えます。

さらに表示する